お金がほしい(切実)

公開日:

カテゴリー: アイデア | 仕事 | 富山県


だいぶ、疲れてきたようです。笑

我ながらストレートなタイトルをつけてしまったなと、思っています。

 

不動産の悩みを聞いているうちに

「自分にお金があればどれだけの人の助けになれるだろう」

と私が悩んでいます。

自分にはそんな財力がなく、

アイデアは浮かぶんだけれども、

実現できない。

そんなジレンマに陥るんですね。

 

こんなコロナの時期でも稼げている人は、

私が直面している不動産の悩みとは

少し離れた次元で動いているんですよね。

その人だけ儲かって、

周囲はあまり幸せになれない(または幸せを感じない)。

 

大体のお悩みが、相続がらみ、不要な不動産の売却処分、という話です。

私はイメージ力がありすぎるのか、

「こうしたら活用できそう」

というストーリーが描けてしまって、

そのためにはいくらお金が掛かる、

というのも出て来るんです。

そして「私にはそんなお金はない・・・」

と挫折するに至る、という感じです。

 

お金を調達する方法も、知ってはいます。

クラウドファンディングや投資家探しとか、

銀行融資以外にも最近は選択肢が増えていますよね。

 

でも足りていないのはお金だけでなく、

実務が手伝える人、そして計画を作る時間も、です。

ほとんど揃っていないんです。泣

自分と同じ考えを共有できるかな、という人を探したり、

近づいていったりするものの、

富山にはほとんどいないんじゃないかな・・・という感じもします。

独壇場ですね。

 

そんなこんなで、一緒に挑戦してみたいという奇特な人、募集中です。

条件は厳しいですよ~。