「ポツンと一軒家」に、富山県が初登場!

公開日:

カテゴリー: グローバル | 富山県  タグ:  | | |


番組初、富山県の“ポツンと一軒家”は「番組史上最高レベル」の埋もれ方!

日曜の夜、テレビをつけると、いつもの番組。

富山は「ポツンと一軒家」が、ありそうで、ない、ということだったんでしょうかね…

登場された「八十八(やとはち)」さんという飲食店は、私も初耳でした。

海外で腕を振るわれていた富山市出身のご主人というのも、見ていて、富山の誇れるシェフ、という印象でした。

なんでこの地を選んだのか?

その答えが水、というのは、私もいろいろ耳にしたので、とても納得。

奥さんの雰囲気といい、富山っぽさが無いのが、新鮮。

コロナが収まったら、行ってみたいなぁ。

 

富山の売りの一つに「おいしい水」があります。

もっと詳しく調べてみたいのですが、私もすでに黒部市生地や清水庵、富山市清水町、高岡市佐野のJAの敷地内などの、湧き水のおいしいところに出会っています。

もし、こだわりを持った人が富山で飲食店を始めるなら、こういうスポットの近くがいい!と、私は考えています。

同じことを思っている人と、早く出会いたいですね。

富山の古民家と、水。

これは大きな魅力ですよ!

県内外問わず、店を開きたいと空き家を探している方、ウェルカムです!