宅建協会高岡支部の新年初会でした

公開日:

カテゴリー: 仕事 | 富山県  タグ:  | |

昨日は宅建協会の新年初会でした。
 
議員様方、行政区の首長様方が、新年の挨拶にお見えになる大きなイベントです。
 
相変わらずのコロナ禍、ウクライナ情勢等による物価高など、
昨今の情勢を当然ながら話をされます。
 
その中で、耳にタコができるほど聞いたのが「空き家」というワード。
皆様、口を揃えて、
空き家が課題、空き家が問題、空き家をなんとかしないと、
と繰り返しておられたのが、とても印象的でした。
 
その中でも、高岡の角田市長が、短い時間で、
市として空き家の対策でこんな取り組みをしてますよ、
こんな動きがありますよということを、
とても具体的に、わかりやすく教えて頂いたことが心に残りました。
思わずメモをとりました。
 
一つ話を聞いていても、
またfacebookやTwitter、ブログ等を眺めているときも、
パワーワードと言いますか、パッと印象に残る言葉が、
ポンっと出てくると、グッと引き寄せられますね。
 
高岡市で言えば、
「セカイホテル」出店が、大阪の次に高岡が選ばれた、
という出来事は、強く印象に残るワードだったと思います。
 
あとは、県議の方が視察に訪れたと言われる
オレゴン州ポートランド市の立地適正化計画。
よくわからなかったので調べてみたら、
アメリカで最も住みたい街ランキング1位なんですね。
 
とても勉強になりました(^^)
 
そして、〆のラーメンです。今年の初ラー。
すっきりした中華そばで美味でした。