ラジオ、いいですね

公開日:

カテゴリー: アイデア

運転が必須な社会人の場合、一番触れる機会が多いメディアは

「ラジオ」になると思います。

スマホで情報を得るのが一番多い時代になってはいますが、

運転中や、他の作業をしている際に耳に入ってくるだけの情報源は、重宝しますね。

ラジオ番組の中にも、不動産や、建築、建物について語られているものがあります。

短時間での話になるので、ワンポイントアドバイス的な内容が多いです。

「ラジオでこういう話を聞いたから、落ち着いたときにネットで調べてみよう!」

という感じで活用されるといいのではないかと思います。

不動産の分野に限らず、ラジオのトークの中で、

ポツリとつぶやかれた言葉をメモして、

後で調べて理解を深める、ということが、多々あります。

ラジオ番組のパーソナリティがいいコメントをしていたりすると、

その方の人となりをネットで検索、ということもあります。

この店の、この商品がおいしい!

と聞けば、店を調べることもありますよね。

だから、ふと、耳に入った情報を忘れずにメモを取っておくだけでも、

毎日、気づきが得られる、そんな媒体だなと思います。

テレビは、複数の登場人物が、映像を介して作り上げられたものなので、

見ただけで分かった気になっちゃうんですよね。

調べてみよう、という意欲が湧かないというか・・・。

不動産や建築の分野で言えば、知らない単語が出てくるたびに、

後で調べてみよう、という気持ちが起きるのではないかと思うのです。

UA値とかね。

大体が、自社の広告宣伝のためのトーク番組になっていることが多く、

私はあまり好きではないのです。

あったかい家に住むために、うちの会社で建てたほうがいいですよ、

知識豊富なスタッフがいて、こんなきれいで便利なお店に来てみてください、

といった感じのセリフですね。

1千万単位のお金を動かす話も大事ですが、

コロナや物価高で皆さん辛い時期だからこそ、

工夫とか、節約術、大事な心掛けなんかを、

専門家の言葉で暖かく声をかけてあげられたら、喜ばれるんじゃないかな、

と、心ひそかに思っています。

そんなラジオ番組をきっかけに、

不動産や建築・リフォームの会社への相談などへ

つなげていけたらいいのでは?と思っています。