Eメールが送れない

公開日:

カテゴリー: 仕事  タグ: 


4月10日(金)午後、突如メールが送れなくなりました。

メールの配信エラー
[名前] の機能を使用して、別のアドレスまたは別のエイリアスからこのメールを送信しようとしています。[名前] のアカウントの設定に誤りがあるか、設定が最新の状態ではありません。設定を確認して、もう一度送信してみてください。
応答:TLS Negotiation failed, the certificate doesn’t match the host.

弊社のメールはGmailで送受信できるように設定しているところ、何の前触れもなく送信できなくなってしまったのです。受信は問題なくできているのに・・・。

「一時的なものだろう」と高をくくって、しばらく放置していました。でも、全く直る様子でもないので、昨夕本気で直してみることにしました。

googleで調べたら、同じ症状の方がすぐ見つかりました!でも、何を言っているか、専門的な言葉を並べていてよくわからない・・・。

Gmail-設定ー「アカウントとインポート」タブ
 
→ 送信できていないメールアドレスの項目の「情報を編集」
 
→「smtpサーバ名」項目を、実際の利用smtpサーバ名に変更
 
これは、わからん。
 
 
同じ症状で困っている方のためにも、もう少し噛み砕いて、ここに書いてみます。
 
1)Gmailの「受信トレイ」のページ(一番最初のページ)を表示する
 
2)右上にある「歯車マーク」をクリック
 
3)上から3つめの「設定」をクリック
 
4)左から4つめの「アカウントとインポート」をクリック
 
5)上から4つめの「名前(Gmailを使用して他のメールアドレスからメールを送信します)」を見る
 
6)その中から、送信できなくて困っているメールアドレスの右側にある「情報を編集」をクリック
 
7)ポップアップが開いて「メールアドレスの編集」という項目が出ます。「次のステップ」をクリック
 
8)★ここが重要です!「SMTP サーバー」が、おそらく多くの人が「smtp.(その会社の独自ドメイン)」になっていると思います。弊社の場合は「smtp.shinko-dev.jp」になっていました。これを、サーバー会社が提供しているものに変えます。弊社は「smtp.canonet.ne.jp」に変えたら、直りました。
 
9)3段目の「パスワード」(どのメールにも必ずありますので忘れていたら探してみてください)を入力して、「変更を保存」をクリック
 
10)「Gmail からのご確認」というタイトルのメールが届いたら、リクエストを承認
 
以上で直りました!!
 
復旧に正味1時間半ほどかかってしまい、なんだか損した気分に・・・。
 
もし未だにお困りの方がいましたら、検索でこのページが引っかかってくれたらいいなと思っています。
 
この時期、不動産屋もメールが使えないとお客様とのコミュニケーションが取りづらいので、なんとかなって一安心です。