不動産会社、爆発!

公開日:

カテゴリー: ニュース


北海道の、某不動産会社が爆発事故を起こしたニュースが話題になっています。

いやぁ、ビックリですね。

除菌消臭スプレーの処理が原因と報道されていますが、

なぜそんなことをしていたのかは、その会社の事情でしょうから、

ここでは特に触れません。

問題は、その「除菌消臭サービス」ですね。

賃貸物件を借りるときに「任意で」つけることができるオプションです。

8,000円~15,000円くらいかかります。

今回の報道で、その原価を聞き出す記者がいましたね。

「よくやった!」と思います。笑

1,000円くらい、だそうで。

まさにボッタクリですね。

しかも、忙しくてそのスプレーを使っていないわけですから、

何もせずに、会社には8,000円~15,000円が落ちる。

入居者も、きちんと除菌消臭してくれたと信じているわけです。

まぁ、いい匂いがするわけでもないので、

実施されたか、されていないかは、正直わからないと思います。

こんなサービスで、いいのだろうか・・・。

わたしは、圧倒的に「客付け」、つまり、アパート等を管理する側ではなく、

アパート等に借りたい人を紹介することに力を入れていますので、

その人にとって不要と思われるオプションは勧めません。

だって、わたしには1円も利益になりませんから。笑

儲かるのは、管理会社だけです。

他にも浄水器や、ウォーターサーバー、有料テレビなどいろいろあります。

今や生活に必須のインターネットですら、バックマージン欲しさに、

管理会社が積極的に介入してきます。

(わたしもしてます。笑 でも、安くて良い会社をご紹介しますよ!)

賃貸物件の契約は、新たな場所でその人がイチから生活をスタートさせるお手伝いをしていることですから、

わからない点を親身に答えるのは当然。

それに加えて「これ知らなかったら困るだろうな」

と思うことは、積極的に伝える。

大家さんや管理会社は、これから入ろうとする入居者に比べて優位なんです。

知らない、わからないという立場を利用して、

加えて、早く物件を確保しなきゃという心に乗っかって、

作業的に契約を済ませるのはどうかな、と思います。

転勤などで初めて富山を訪れる方、初めて一人暮らしを始められる方、

今後、いい不動産会社に巡り会われますように。