意外と多い富山県在住のブラジル人

公開日:

カテゴリー: グローバル


サッカーワールドカップ日本代表、いい試合をしてくれましたが、初の8強ならず!

2点リードしていた時は「これはもしや・・・」と思いましたが、

そううまくはならないものですね。

選手たちも悔しそうでした。

辛いと思います。

だからこそ、笑顔でおかえりと声をかけたい。

そういうサポーター、ファンの声は、とてもありがたいですよね。

 

もしベルギーに勝っていたら、ブラジルと対戦だったわけです。

ブラジルと日本。

縁あって、どちらも私が応援したい国なので迷ってしまったでしょう。

でも日本人だから、日本だな。笑

ブラジルという国については、どこかで詳しく書いてみたいと思っています。

 

富山県、実はブラジル人が多いのですよ。

(参考)富山県内における外国人住民数(平成30(2018)年1月現在

http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/1018/kj00011384.html

中国、ベトナムに次いで3番目です。2,437人。

富山県の人口が106万人強(平成30年3月)なので、0.2%。

500人に1人はブラジル人です。

 

射水市はフィリピンに次いで2番目。355人。(平成28年の統計)

射水市92,000人強(平成28年)なので、0.38%。

県全体からすると、倍近くの割合です。250人に1人はブラジル人。

 

高岡市では外国人の中で1番多く、692人(平成27年の統計)

高岡市17万2千人(平成27年)なので、0.4%。

射水市とほぼ同じ割合。

 

全国で見ると、0.1%を割るくらいなので、

富山県在住ブラジル人は多い、と言えます。

ブラジルの人と、もっと仲良く、

プライベートでもビジネスでも、友好関係を築いていきたいと思います!