弊社「親交開発」と申します

公開日:

カテゴリー: 未分類


本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

年賀状、たくさんいただきました。

皆さまに支えられていることを実感できるひと時ですね。

 

ただ、ちょっと残念なことに、弊社の名前がよく間違えられています。

15枚に1枚ぐらいの確率で

「 新 交 」

になっているんです。汗

「しんこう」で変換すると、上記のように変換されることは、まずないと思うのですが、いつも不思議に思います。

手書きだと間違えられてしまうことは、よくあるんですけどね。

変換ミスで「新光」「新興」「深交」ならまだわかるのですが・・・。

 

「親交」・・・親しくつきあうこと。親密な交際。
       「親交を結ぶ」「親交を深める」(引用:『コトバンク』より)

 

新聞や書籍でも普通に使われていると思いますので、ちょっとモヤモヤしてます・・・。

ちなみに私、伊藤の名前も、100枚に1枚の確率で「伊東」になっていたりします。笑