缶詰めの魅力

公開日:

カテゴリー: 越中たびのひとコミュニティ


今月の「越中たびのひとコミュニティ」のテーマは、「缶詰」にしました。

手軽においしく食べれる缶詰。

時間がなく、定例会なんて頻繁に開いている場合じゃないんだよーっていう私には、

大変ありがたい食材です。

 

一時期、サバ缶にハマっていまして、どれがリーズナブルかつ美味しいかな、

と、スーパーで買っては食べ比べをしていた時期がありました。

行き着いたのは、写真左端のサバ缶。

伊藤食品(株)の「美味しい鯖 水煮」

一番のポイントは、「脂」かな。

旨味が一番感じられます。

1缶、200円前後で買えると思います。

でも、サバ缶ブームで、品薄状態だそうで。水煮が特になくなっている模様。

我が家(事務所)には、まだ10缶ほど残っています。

高く売れそう。笑

 

なお、別の機会に話題にしようと思っていますが、

隣りにあるツナ缶(オリーブオイル漬け)もおすすめです。

この日は、ノンアルコールビール片手に、食べ比べをしながら、

どうして富山に来たのかなど、それぞれ語ってもらいました。